関節炎の症状が 現れたら専門医に相談して改善することが大切です

専門医のお陰で症状が軽減

関節炎の改善関節が痛い

主婦がまとめて運動するのは時間的な余裕もないので、日常生活の中で活動量を増やすアドバイスをしてもらいました。
3Dロータリートルソーやニーホールド、くるりんペンという簡単な運動を教えられ続けることにしたのです。
この専門医から教えられた3つの運動を続けるだけで、あんなに激痛に悩まされていた肩や腰の痛みがウソのように改善されていきました。
3Dロータリートルソーは、上半身と下半身のリンパ節を刺激する運動で体全体の代謝を高めることにも繋がります。
この運動を続けることで、体の動きもスムーズで体も軽くなっていくような快適感も感じられました。
お風呂にゆっくり浸かって手足を伸ばしたりすることで夜もグッスリ眠ることができ、朝起きたときに不安もなく腕を頭の上まで伸ばすことができます。
誰でもできる当たり前なことが、肩に激痛が走ることがなくなり、関節炎が解消しまた不安なくできるようになったのです。
これだけのことですが本当に嬉しい気持ちになっていきました。
あんなに痛かった肩の痛みが改善できて40肩の不安もありません。
関節炎が改善できたのも専門医のお陰です。
関節炎は加齢などが原因している場合が多く諦めてしまいがちですが、専門医に相談することで症状は必ず良くなるので諦めないことが大切だと心から感じます。

肩に痛み?30歳後半で四十肩になる適度なエクササイズで肩の可動域を改善専門医のお陰で症状が軽減